スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春爛漫

 先週は病み上がりで7KMほどしか走りませんでしたので、今日は実質3週間ぶりに15KMほど走りました。3週間ぶりで見る景色は一変していました。春爛漫です。黄色い花、白い花、赤い花が咲き乱れていました。前にも述べましたが、私は野山に咲く名も知らない小さい花が好きで、こうした花を見ながら走れることが何とも幸せに感じるのです。
 自宅の庭の花々も順調に育ってくれています。「咲いてくれてありがとう」と心の中で呟いています。自然はなんと素晴らしのだろうと思うこの頃です。私は庭の花は種から育てる主義ですので、つい育て易い花ばかりとなってしまうのですが、やはり苗で買ったものより、自分が天塩にかけて育てた花の方がいとおしく感じるものです。今まで何度も全滅させたり、せっかく芽が出たのに、鳥につつかれて駄目になったことも少なくありません。でもそれが自然ですし、苦労しただけに、咲いた時は、本当に「ありがとう」と言いたくなるのだと思います。発芽のリスクはインターネットで直接メーカーから買うことにより、かなり改善されましたが、鳥や虫等の害はまだまだ解決していません。でも、自然の恵みは人間で独占すべきでないとも一方では思っているので、分け合っているんだと割り切りたいです。
 また、野菜として育てていた春菊が食べきれず、花が咲いてしまいました。黄色い可愛い花で、切り花としても十分いけます。また、二十日大根、レッドチャイム、玉ねぎも順調に育っています。今の野菜栽培はままごとみたいなものですが、本格的に畑を買って、野菜栽培をしたいとも思います。でも、まだ定年まで10年近くあり、子どももまだ高校生なので、今は夢の段階です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。