スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年にあたり

 昨年末より2012年10月人類滅亡とか、いや2011年が本当だとか、騒ぎ始めました。我が家の末っ子もどうせ人類は滅びるんだから、などど言うようになりました。確かに、昨年より時代が大きくかわりつつあることは、皆何がしら感じ始めていることでしょう。
 人類が滅びることはないでしょうが、我々は自らの行動を見直さなければ、淘汰されることは間違いないでしょう。私は10年以上前から、今の日本がこのままの状態を続ければ、行き詰ると思っていましたが、その時が刻々と近付いているようです。民主党政権がどうの、いや自民党政権の時代から・・という問題ではなく、我々国民の危機感のなさと国への甘えが大きな原因だと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。