スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年初に思うこと

 いよいよ明日より2012年が実質始まることになりますが、今年はかなりの覚悟が必要だと思います。とにかく自分の五感で判断すること、情報は自分で判断すること、これが重要だと思います。昨年の3.11で明らかなことですが、政府や権威をもった機関は国民なんか屁とも思っていないことを常に銘記しておくべきです。仮に、行政機関が、こちらに逃げよ、といってもやはり自分の目で見て、聞いて、においを嗅いで本当にこちらでいいのか、判断すべきです。
 まずは自分の身を、そして家族を、それでも余裕があれば近隣の人々を守りましょう。
 40代以上の人々は、自らも今の状況の原因の責任を負い、若者を優先し、犠牲になることも覚悟すべきです。くれぐれもまだ生きたいなど思わず、十分生きたという意識を持つことが重要です。でないと、われ先にとか、自分だけ、という悪魔の誘惑に負けてしまいます。人間は弱い生き物です。誘惑に負けることもあるかと思います。でも、このような世界があと数百年も持つ筈がありません。これは50歳近い私が10代のころから、時には忘れながら、時には強く意識したりしながら、思い続けていることです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。