スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに書きます

最近忙しくて更新できませんでした。今日20キロほど走り汗を流しました。風が強く向かい風の時はつらかったですが、春到来でした。桜は3~5分咲きといった感じでした。でも春の香が心地よく、気持ちよく走れました。
昨日は夜になり雨が降りだしたのですが、朝には晴れてすがすがしい春の晴天となりました。今年の春はどれくらいでしょうか。ここ数年春になったかと思うと、すぐに夏になるような短い春が多かったような気がしますが、今年は冬が長かっただけに春の余韻に少しでも長く浸りたいものです。
さて、北朝鮮のミサイル問題はどうなるのでしょうかね。もうあらすじは書き終わっているのでしょうが、北朝鮮と米国が裏で手を結んで、中国に脅しをかけているのでしょうか。中国もいよいよ崩壊する時期に突入したのかもしれません。あんな体制が本来長く続く筈はないのですが、米国をはじめ西側諸国と利益と合致し、利用価値があったからこそ、今まで何とか体制を維持できたのでしょう。もう中国の旨みは吸い尽くされ、利用価値がなくなったので、どうぞかってに権力闘争でも、内乱でも勝手にしてくださいというところでしょうか。中華人民共和国が崩壊し、群雄割拠となっても、中国国民の所得がそこそこあれば市場として依然有望ですし、中には民主主義を志向する国が台湾と連合を組むようなこともあるかもしれません。その方が中国国民の利益になると思います。中国の崩壊までそんなに時間はかからないでしょう。
不幸なことに北朝鮮は危機を演出するピエロみたいにまだまだ利用され続けるのでしょうか。市民運動による体制打倒というのも、CIAなどが後ろで糸を引かないと起こらないことは半ば公然の秘密であり、目下、米国および西側諸国にはその意志はないように思えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。